FF14と俺

FF14のBeliasサーバーで活動しているコルヌスのブログです!

ポケモンピカブイが落ち着いたコルヌスです!
とりあえず俺の可愛いプクリンを見てくれ!


ほんと連れ歩きシステムは神。
しかもプクリンは走ってついてくるのかなーと思いきや、
プカプカ浮いてついてきてくれるんですよー!

初代ポケモンで好きなポケモンがいるなら買うと幸せになれるはず・・・。


って、そんな話は置いといて。

先日、北米ファンフェスがありまして、
情報がいっぱい公開されましたね!

850601

新しい拡張パッケージ、

漆黒の反逆者-ヴィランズ-

初夏発売予定で、
なんと暗黒騎士がメインらしいですね!

いやー、トレーラーのヒカセンがキャスやヒラやるイメージないなーと思ってたんですが、
元々蒼天の追加ジョブである暗黒をメインにするとは思ってなくて、
かなり驚きましたw

ff14_006_cs1w1_765x431

トレーラーのヒカセンもカッコいいし、
なんか今度は闇の戦士になるとか言われてるしめっちゃ楽しみ!

今のこの装備が暗黒のAF3(4?)っぽいですね!
武器はバルダーブレードと若干似てますが恐らく新規デザインですし。

拡張ジョブは実装時期的にAF1とか2とかややこしいんですよねw
実装タイミングで括られるなら、赤と侍はAF1,2はなくて、AF3のみみたいになっちゃう。

雰囲気さえ伝わればいい話なんでしょうがw



DsJdewUUUAA4fyW.png large

そして、拡張前に4.5で青魔導士の実装も発表されましたね!
女性デザインと比べると男性デザイン普通すぎない・・・?
特に脚、足部分が・・・。

赤魔が赤と黒がメインの色使いだったのに対して、
青魔は青と白をメインに持ってきているようですね。

今回はFF14初のリミテッドジョブという事で、
殆どソロ向けのジョブとして実装される様子。
レイドで青魔使いたいと思ってた人はがっかりだったかもしれませんね・・・。

でも、ここからアンリミテッドになる可能性も無くは無いはずなので、
4.5はとりあえず青魔を楽しみたいと思います!


20181117132644

最後にワールド間テレポ!
同じデータセンターであれば、地図とかモブハンとかイベントとかも参加できちゃう!?

しかも、別鯖のマーケットボードからの購入も可能との事で、
経済に大きな影響を与える事でしょう・・・。

別鯖で買うと制作者の銘柄とかどうなるのか気になるところですが、
Belias鯖名産品(自称)のボアジャーキンをいっぱい用意しておかないとですね!!

これも拡張前にアップデートで追加されるとの事らしいので、今から楽しみです!



北米ファンフェスの話はこんな感じですねー。
ついでに俺のFF14内での近況も綴っておきます。



■バイクのフェンリルを買った。

ffxiv_20181126_002428

買いました。

このマウントの特殊な効果として、
グラウンドマウントのスピードアップが可能なエリアにおいて、
1段階目までスピードアップした状態で地上移動できます。
(ただし移動制限のある場所ではこの限りではありません。)
という効果があります。

基本的にメインクエを進めれば特定のマップで
グラウンドマウントのスピードが1段階アップするので、
最新パッチまで進んでいれば不要な効果です。

しかし、こちらはサービスアカウント毎に付与されるので、
これからサブキャラを育成する際や、
今度の拡張パッチをいち早く駆け抜けたい方には非常にお勧めですね!

ffxiv_20181117_140426



■ピューロスディバイダ―がそれなりのステータスになってきた。

ffxiv_20181121_160019

といってもまだ835/1000・・・。
クリ高めで合計値900ぐらいあると嬉しいですよねw
次のアップデートまで大してやる事も無いので、のんびりガチャります。

ffxiv_20181120_005734




■4.4実装の両手剣が(ほぼ)揃った。

ffxiv_20181125_225013

オメガ武器を持ってるので、必要は無いんですがコレクションの為に創世武器を交換しました。

ffxiv_20181125_224240

ffxiv_20181125_224401

創世武器は抜刀時に変形するのでそれが見たくて何度も抜刀納刀を繰り返してましたw
装備にスカエウァというネロさんのファミリーネームが入ってますが、
シドの頭装備であるリードエンジニア・ゴーグルと配色が同じだったり・・・。
この辺りはシドとネロさンの因縁を感じますねw

グリダニアの両手剣シリーズだけまだ持ってません!
グラカン縛りがあるので中々手間なんですよね・・・。

というかグラカン武器をミラプリしてる人見たことない気がする・・・。
見かけたらきっとボアジャーキンミラプリしてる人並みにレアですよ!


こんな感じで、パッチに夢を膨らませつつまったりプレイしていきます!

11月後半から楽しみがいっぱいあるコルヌスです!

ポケモン、FF14基調講演、FF14設定資料集2、ペルソナQ2・・・。
12月はスマブラがありますし、やるゲームがいっぱいですねw

a82695e0b2cb1bf2963eca707efcfde3

ポケモンはピカチュウ版を既にDL版であらかじめDL済。
根っからのプリン、プクリン派なのでバージョンはどちらでも良かったんですけどねw



そんな話は置いといて、

11/7にパッチ4.45が公開されて、早1週間が経ちました。
禁断の地エウレカ第3弾のピューロス編は概ね好評ですね!

俺もプレイしてみてNMが湧きやすい上に経験値がおいしいので、
レベルがサクサク上がる=移動範囲が広がるのが早いのが良い所だと思います。


また、今回のエウレカウェポン強化が簡単なのも◎。
レベルさえ上げてしまえば、後はマケボでシャードを買って、
ロゴスアクションを揃えてノの民してれば強化出来るので、
後続も作りやすく出来ていると思います。
その前のパゴス編が大変なんですけどね・・・w

新規キャンバス1
新規キャンバス1


ロゴスアクション50種制覇は結構お金がかかりますが、
ウサギやりつつまったりするのもいいですね。
俺はウサギは面倒で全然やってないですが。

ウサギが懐かなかったら報酬おいしくないですし、
ウサギを誘導するのも結構面倒ですので・・・。

現状攻勢と斥候を全然持ってないので、
ロゴスアクションはまだ40種しか集まってませんw

ffxiv_20181114_201306


そんなこんなで、俺は今はピューロス武器のサブステ強化の為に、
NM狩ったり変異モブ狩ったりと奔走しております。

今回は武器完成後に、
輝き集めを行ってサブステガチャが出来るようになってます。
最初はサブステ1つしか付きませんが、
サブステガチャを行うと確率で更にサブステの数が+1されるようですね。
マテリジャ禁断のように2つ付くようになったサブステは次回ガチャ時も2つは確定。
確率で3つ目が付く、みたいな感じで最終的には5つになるようです。

1

こちらが1回目、

2

サブステが2つ付くようになったのが5回目。

3

運良くその次の6回目で3つに。

4

8回目で4つになりましたー!

1つのサブステは200がMAXなようなので、
クリティカル×5かつ全部200を引けばクリティカル1000の武器になるみたいですが、
一体どんな確率なのか・・・。

また、今後ピューロス武器を強化した際にそれが引き継がれるかも定かでは無いので、
とりあえずサブステ5つ付くようにしておくぐらいがいいのかもしれません。



そういえば、ロゴスアクションで通常のアクションでは見られない、
色んなモーションが見られるようになりました。

ffxiv_20181113_230920

ffxiv_20181113_230931

こちらはタンク限定アクションのロゴス・カウンター。
昔あった、モンクの通常アクションと同じですね。
剣を使わず謎の突進を繰り出します。

また、発動条件が敵のダメージを受けた時ではなく、
敵の攻撃を回避した際にだけ発動出来るようになってます。
ロゴス・フェザーステップと合わせて使う感じなのでしょうか・・・?

ロゴスアクションはグループポーズに対応しているようですので、
他のも暇な時にちょこちょこ撮影してみます。




ピューロス編やってれば創世もいつの間にかカンストしてしまっているので、
一先ずはポケモンやりつつノの民やる予定です!

もし同じPTになったらよろしくお願いしますねー!

ffxiv_20181115_012930

エウレカピューロス編が楽しみなコルヌスです!

JfBfsyybarETx2wByJ82tTnc8c

多分今回はエレメンタル武器が光るだけ・・・?
防具の強化もあるらしいので、サブステ次第では化ける可能性も・・・!



今回は、守護天節withジャーキン!

ジャーキンを行事物に合わせてアレンジする企画、第二弾になります。
なお、前回は去年の星芒祭だった模様。

ffxiv_20180818_222941[1]

以前ブログに載せてちゃんと紹介してなかったけど、
こちらは紅蓮祭アレンジと言い張りたい。

そんなこんなで、守護天節をテーマに考えていきます!

守護天節と言えばハロウィン!ハロウィンと言えば仮装!
最近はゾンビやらドラキュラやらに限らず、単なるコスプレみたいな奴も多いらしいですね。
ハロウィンパーティとかやった事ないので全部ネット調べですが(';')
トラック横転とか事件にまで発展しちゃってあらあらといった所も・・・。

その点ゲーム内なら安全ですね!()

今回はミラプリが全然思いつかなかったのですが、紹介していきます!

No.1 なんか魔法使いそうだけどそうでもない奴

ffxiv_20181028_023050
ffxiv_20181028_022727

普段あんまり使ってない装備で攻めてみました。
ワイバーンジャーキンを染色してます。
エッダちゃんの鎌とかこういう時ぐらいはガンガン使ってもいいよね!

ffxiv_20181028_025207

ボアジャーキンを使った別カラー版もあります。
こっちの方がシンプルですが、なんか物足りないような感じも?

ffxiv_20181028_025557




No.2 ブラックなウルフマン

ffxiv_20181028_211552

全部染色無しで出来てるのでカララントの事を考えなくて良いです!
首輪はとりあえずレッドビルスカーフ付けておけばいっか!みたいになってますねw

ffxiv_20181028_211527

ジャーキン系装備だと、脚装備の尻尾が出てこないので、
どうにも中途半端になっちゃうのが困りどころ。

ffxiv_20181028_211916

武器はせっかくなのでフィーストのヘルハウンド武器にしました。
狼っぽい両手剣が他に無いですからねー。

染色が無いとはいえ、
手がサンクレッドの課金装備(男性限定)、胴がウルダハ専用装備だったりします。

今回紹介した2つは、
武器を除けば全職対応なので、新米ジャーキニストも安心(?)


今回は2つのミラプリしか考えられませんでしたが、
パーツを変えなくても染色で雰囲気をかなり変えられます!

ゾンビ系とかミイラ男とかジェイソンとか死神とかも定番なんでしょうけど、
ジャーキンで表現するのは難しいですね・・・。

来年の守護天節装備に期待しています!

ffxiv_20181028_234227

I witch you a Happy Halloween!
(いいハロウィンになりますように)




No.おまけ 冥土さん

ffxiv_20181028_232520

猫耳メイドです。
よろしくお願いします。

ffxiv_20181028_232750

背中に背負っているのは麺棒です。
ご主人様は柔らかいお肉が好きですので。


紹介するタイミングがイマイチ無かったミラプリです!
ヴァレンティオンエプロン+ロングスカートを使った男性版メイド服ですね。
ミラプリスナップ様にて基本の構成を見てほとんど真似したような感じですがw
金棒を麺棒に見立てるというのが暗黒騎士的ポイント!

ffxiv_20181028_233319

ご覧になっていただき、ありがとうございました!


今期のアニメが多すぎて何を見ればいいのか分からないコルヌスです!

ffxiv_20181017_002912

今週の消化で武器箱貰ってオメガ両手剣を手に入れました!
これで全層イキリオレンジに出来そうです(';')
タンク頭とタンク手が未だに箱から出てこないのは問題ですが・・・。
来週どっちを交換しようか悩みどころ!




零式の攻略も終わって一段落。
以前の記事の際にバハ鯖へ派遣していたRP用のコルヌスをレベリングしました!

・・・全然ロールプレイはしてないんですけどねw

ちなみにこのキャラを長時間触るのは、
パッチ3.5以来だったりします。

パッチ3.5といえば、拡張前の暇な時期でした。
しかし、今ぐらいの時期が本当はサブキャラ育成に適しておりまして、

最もILの高い新式装備が安値で買えて、最前線に並べるんです!

ffxiv_20181015_160027

ffxiv_20181015_160049

バハ鯖だと10万前後で1部位買えました!
普通の鯖でも1部位20~25万前後じゃないでしょうか。
バハ鯖でも胴だけは20万ぐらいと何故か高かった・・・。

レベリング途中のクエスト報酬でもらえる装備は基本的にマケボで売却、
天眼のマテリジャがある時は優先してもらっておいて、これもマケボで売却。

これだけでも結構ギルを稼げるんですよねー。

レベル70になったらとりあえずIL380の装備を買えるだけ買って装備!




4.0のメインクエをクリアしたら、オメガ編解放!
ついでにメインクエを4.1まで進めて、
獄之蓋、白虎、ガンエン廟、朱雀と解放していきました。

今はノーマルレイドルレがあるので、オメガ編ノーマルもある程度シャキる・・・はず。
タンクなのでどの層も待ち時間5分程度でしたが、DPSだとどうなんでしょうね。


その後は朱雀武器を取る前に極朱雀を周回してたら犬を取っていた・・・。
メインでは笛を見たことすらなかったんですが?

その後は零式1層、2層を箱要りません、クリア者歓迎!
みたいなPT募集に入ってクリアしました。
今週は箱を捨てて、来週から本気出すの精神です!

野良の2層はやっぱりDPSが厳しいです。
禁断とかもしたいところですが、クラフターのレベルが上がってないし、
ギルも新式購入で使ってしまったので確定穴を嵌めるぐらいしか出来てません。

今のオメガ両手剣持ったメインキャラで零式2層を試し切りした所DPS4650ぐらいで、
サブキャラだとDPS3900ぐらいでした。
やっぱりタンクは装備が全て・・・!


ffxiv_20181015_160710

3層はIL制限が382~とかになってる事が多くてなかなかPTに入れません・・・。
自分でPT建ててみるのもありかもしれませんが、
マクロ通りの動きが出来るかちょっと心配なんですよねw

そんな感じで、Gaiaワールドのバハ鯖で時々活動しているので、
見かけたらよろしくお願いします!

最近無双OROCHI3にすばらしきこのせかいを掛け持ちしてやってるコルヌスです!

無双OROCHIの方はシナリオクリアしたし、
武器もそれなりに属性付けたので暇なときにボチボチやるくらいでしょうか。

すばらしきこのせかいは元々DSのゲームというのもあるけど、
操作しにくいのが難点ですね・・・。
ストーリーは続きが気になる展開の連続で楽しいです!

ってそんな話は置いといて、

10/3に無事アルファ編零式4層を踏破できました!

ffxiv_20181003_223513

ffxiv_20181003_223724

出てきた装備は忍者武器とヒラ胴。
固定内で使える装備で一安心といった所ですねw

真ん中でシンクロみたいなポーズしてるのは、
氷と共に舞うのエフェクトを消して撮った奴です。
俺はエモート持ってないので羨ましい!

勝利の余韻に浸りながらも今回のレイドを思い出して、
感想を書いていきたいと思います。
(余韻といっても先週の話ですが・・・)



まずは1層から!
FF1のボス、カオスですね。
デバフ欄が全てのボスでした・・・。
1層からギミック把握が難しくて、
今回はデルタ編やシグマ編より難しそうだなーとひしひしと感じましたね。

DPSチェックは装備さえ揃っていれば割と大丈夫でした。
原作でも4属性の技で攻撃してきたみたいですねー。
原作は未プレイなのでDFFとかでしか戦ったことありませんでしたw



2層、ミドガルズオルム。
タンク的には一番嫌なボスでした・・・。
最初の天地開闢で地のデバフが付くと通しDPSが下がっちゃうんですよねw

ギミック面では魔法障壁の処理に一番手間取りました。
というか今も手間取っていますね・・・。
最後のヒートテイルではなくて、
その前のマーカー対象者に火を吐いてくる奴で受け渡しが遅くて事故が多いw

タンクのデバフの付き方によっては、
テイルエンドに回せるバフが足りなくなっちゃったりして、ランダム性がかなり高いですね。

小ネタですけど、
ミドガルズオルムの技は過去に戦ったドラゴン系のボスと同じ技ばっかり使ってきます。

バハムート:アースシェイカー、エクサフレア
フレースヴェルグ:テイルエンド
ニーズヘッグ:アクモーン、ヒートテイル、マーカーつけて火を吐くアレはIDで無詠唱で使用
神龍:アクラーイ、プロトスター
広がっていく氷の床を設置するのはファイブヘッドドラゴンでありましたよね。

本来の大技であるベータはどこへ行ったんでしょうか・・・w



ffxiv_20181003_231136

3層はオメガ。(画像はキメラ)
初見の時はここでオメガかーって感じでしたねw

技は大体FF5準拠ですね!
初のFFが5だったので感慨深いものでした。
ロケットパンチのバリエーションが多くてビックリしましたけどw

うちの固定では3回目のロケットパンチをLB3で受けるやり方で倒しました!
MT的には2層より楽な感じがしますねー。
ST的には移動が多すぎて大変そう。
DPS詰めるならブラスターの線はレンジが取って、
ナイトでその後のアトミックレイをかばうと良いらしいですが・・・。

暗黒の場合は大ダメージ技のマスタードボムに2個ずつぐらいはバフを回せるので、
合間合間で見切りとアウェアネス使ってなんやかんやする感じ。

1,2層の難易度は今までのオメガ編の中では高かったですが、
3層の難易度は割と横並びな気がします。



ラストの4層はオメガMとオメガF。
更に零式ではオメガの真の姿と戦いました。

前半は中盤からずっと2体の敵を抱えて戦う、珍しいタイプのボスですね。
マップ外から攻撃してくる目の出現位置もランダムだったりで、
すごい極ナイツっぽいなーと思いながら戦ってました。

1体ずつの技を見せて、後半で複合技がバンバン飛んでくるのは、
律動2層→律動4層みたいな流れと似ているかも?

後、このオメガMとオメガFのデザインは、
FF11の最後の拡張パッチのパッケージ絵と、
旧FF14のコレクターズエディションのパッケージ絵のキャラクターがモチーフとの噂です。

ffxiv_20181010_005743


bg_ad


005

うーん、オメガFはまんまそれっぽいですね!

オメガMとFを倒した後、
2体が再び合体して変化するんですが、
アルファであり、オメガであるってセリフを言うんですよね。
FF11の最後のパッケージと
FF14の始まりのパッケージのキャラクターが合体したと考えると、
なるほどな?と思ったりもします。




ffxiv_20181010_005925

合体後のオメガはハローワールドさえ上手く出来るようになれば、
後はそこまで難しくない感じですね。

120分の制限時間内でオメガMとFをサッサと倒して合体後の練習に移らないと行けなかったので、
2回目のハローワールドを超えられるようになるまでは、
戦闘開始カウントを5秒や7秒でやっていましたw

大縄跳びギミックが8割ぐらいあって、誰かがミスると即ワイプ。
ワイプ後、またすぐカウントしてトライ&エラーで挑みまくり、
装備が壊れてしまうこともありました・・・w

当初目標だった2週間でのクリアは出来ませんでしたが、
3週目でなんとか超えられて良かったです!

4週目もサクサクっとクリアして、
DPS全員に武器が行き渡ったので次からの箱は全力でロットします!



また、今回は零式4層がかなり早い段階でコンテンツリプレイが解放されたのもあって、
SSを撮るのにオススメ!

グループポーズの機能や早送り、巻き戻しの機能が無くなったので、
シャッターチャンスを逃すと見直すのがかなり難しいのが困りどころですねw

ffxiv_20181010_005329

↑このページのトップヘ