FF14と俺

FF14のBeliasサーバーで活動しているコルヌスのブログです!

絶アルテマ2週目クリアは動画を撮り忘れたコルヌスです!

結構火力も出てたんですけどねえ・・・。
3週目はちゃんと撮る!

2つ目の武器は天球儀にしました!
フィーストは占星で行ってる事多いのでイキリに行く。
(なお、あんまり上手くない模様)

ffxiv_20180719_004151

零式とかも占星術師で2層まではクリアしました・・・。
ポルターガイストの仕組みとか良く分かってなくて何度もやられましたw

ヒーラーでレイドは全然やってこなかったので練習が必要ですねー。
気付いたら全然MPが無かったりするw


絶アルテマもクリアしてしまえば他の日は暇に・・・。
そんな訳で今の内にアメノミハシラを攻略していました!

エウレカはまた時間かかりそうですしね・・・。

ffxiv_20180720_230731

100階の祠に収まっていたこちら・・・。

完全にアラガントームストーンですねぇ・・・。
100階行く度に復活しているのは誰かが補充しているのか、
超える力のおかげなのかどうなんでしょう。

あるいは時間が経つと勝手に生えてくる・・・?

ffxiv_20180721_234555

そんなどうでもいい事を考えながら2週してしまいました!
ほんと頂上はすごいいい天気ですよねー。

ffxiv_20180721_234606

こういう座れる木をハウジングとかで置けたらいいなー。
というか、最初ここに座れる事に気付いた人地味にすごい・・・すごくない?

死者の宮殿の方は結局クリア出来ていないのでいつか行きたいですねー、
と言いつつはや1,2年経ってます。

200階までは長すぎるんですよね・・・。
アメノミハシラは100階で丁度良かった。

ffxiv_20180720_231440

トークンと交換でもらえた首輪はボアジャーキンとジャストフィット。
アメノミハシラを作った人はボアジャーキンを愛用していた・・・?(謎理論)

絶アルテマ3週目はどの武器を交換しようかなーと悩みつつ、
8月7日までまったりやっていきます!

この度、俺ことコルヌス・ドッグウッドは、

絶アルテマウェポンを破壊致しました!!

↓クリア動画


言いたいことは色々あるんですが、
一番最初に言いたいのは固定メンバーへ感謝の気持ちを!

ありがとうございました!!

ffxiv_20180715_224915


絶アルテマ実装1か月前ぐらいからメンバーを集めて、
誰一人抜ける事なくクリアする事が出来て本当に良かったです。

今回は絶バハ時の固定メンバー6人と、
絶バハにほぼ挑戦すらしていない新規メンバー2人での攻略でした。

絶バハ攻略してなくてもやる気があれば全然クリア出来るものなんです!
(募集の段階で自他共にその点をとても気にしていたので・・・)

絶バハの頃と違って野良募集での攻略も2,3日ぐらいしか無く、
意思疎通を取りやすかったのも早くクリア出来た大きな要因ですね。

攻略にかかった時間はゲーム内では90時間~100時間の間ぐらい?
固定終了後にミーティングなどをしてたのも含めると100時間超えそうな感じです。

何はともあれクリア出来て良かった!

ffxiv_20180715_230218




2つ目に言いたい事、それは――

ボアジャーキンワールドファースト頂きました!
※個人の妄想です。

が、世界的にボアジャーキンを着てクリアしている人がいるのか、

いや、いない。

今回はボアジャーキンワールドセカンドでした><
そう言えるぐらい広まってくれると嬉しいのですが・・・。

ffxiv_20180715_225316



3つ目は苦労した所を語っていきます!

ガルーダフェーズ

MTを殺すためだけのスリップストリームが厭らしい。
スパチラが4方向ランダムに現れてミストラルソング撃ってくるところは、
判断遅れるとワイプになりかねない所が気を抜けませんでした。

後半のアルテマフェーズで低気圧デバフ持ってないと死ぬっていうのが判明し、
最初のフェーズにも関わらずギミック処理方法を何度も変更した記憶があります。

暗黒は雑魚フェーズはとりあえずブラポンクワイタス、しよ!


イフリートフェーズ

楔の壊し方、その後の突進の避け方で悩まされました。
今の固定のやり方は野良では全然広まってないし、
楔破壊のDPSチェックが厳しくなる時があるので、お勧めは出来ませんね・・・。

楔調整の関係で最終的にほぼイフリートを殴るだけになってしまったのですが、
DAダークパッセンジャーを楔×2とイフリートに当てれば火力を伸ばせますw


タイタンフェーズ

ホールインワンのギミックが個人的に出来なくなった時期があり、
何度も失敗して申し訳なかったです・・・。
大激震前に右か左へスティックを2、3回軽く倒すと良い感じに出来ます。

ジェイルはMTは免除なので楽ちんでしたが、
PS4のメンバーが3人いたので声をかけてフォローしてました。

次に困ったのが2回目のマウンテンバスター後の
外周に集合して重み捨て、ランスラ避けをしないといけない所。

MTだけ他7人と逆方向に外周を周る事で安定しました。
DPSが足りているならこれで全然問題無いです!


LBフェーズ

暗黒は暗黒を発動した状態でMPとBBをMAXへ貯める。
ブラポンとブラプラを上手く使えばかなり回収出来ます。

近接LBが発動したと思って、
移動してしまい、LB不発でワイプさせた忍者がいるらしい。



ffxiv_20180714_213846
暇なので踊って外周へ出る人々。


アルテマフェーズ

追撃は慣れれば簡単。
移動の猶予も結構長いので、注意すべきは最後のフェザーレインでしたね・・・。

爆撃は回避優先で小ロスでもいいので、
突進やランスラに絶対当たらないようにした方がいいです。
割と事故が多かったのがココ。

後はバルカンバーストに気をつけつつ、
上手い事乱撃のジェイル破壊にアビやゲージを残しておかないと危ないです。

乱撃はナイトインビン受けにする事でかなり楽になりました。
この攻略方法が無ければあと10時間ぐらいは攻略に時間かかったんじゃないでしょうか・・・。
ジェイル破壊後ホッとせずに移動、魔導レーザーに気を付けるのが大事!

後は実質DPSチェックがメインでとにかくシナジー合わせて殴るのを意識してました。
アルテマ武器になってハイマテ1個分みんなの火力が上がったはずなので、
次回攻略は少し楽になるかな?

ffxiv_20180717_220650


ffxiv_20180717_220710


今後の予定に関してですが、
後最低1回はまた絶アルテマを攻略する予定です。

上手く動画が撮れたら暗黒視点の解説動画を作れたらいいなと思っています。
アルテマ以降のフェーズに絞ったものにして、
スキルのタイミングとか説明出来るといいなーと。
ガルイフタコはある程度解説されてるところも多いですからね。

とはいえ、8月7日にエウレカとリオレウスが控えてますし、
オクトパストラベラーという大作RPGを始めたので完成はいつになる頃やら。

まったりですが、頑張っていきたいと思います!

7/4は仕事が休みの日。
というわけで火曜日の夜、固定の後に夜更かししてアメノミハシラを遊んでました。

目的は、

新しい両手剣の入手
エモートの入手
レベリング
鑑定によるミニオン等の副産物

この4点を同時に行えるのがDDの素晴らしい所ですね!

21~30階を3周して武器+30、防具+40ぐらいまで上がったところで寝る事に。

( ˘ω˘)スヤァ




惰眠を貪り、起床し、ツイッターを開くコルヌス。

そこにはこのようなメッセージが。

キャプチャ

アメノミハシラ、致命的なバグにより封鎖!!

よしだァ!!!!!!!
せっかくの休みなのになにしてんだァ!!!

と叫びたいところですが、
とりあえず現地へ行ってみるコルヌス。

ffxiv_20180704_145324

なんかいる。

ついでに妖精さんもいる。

こちらのデミバハムートは上記のバグ利用でずっといらっしゃいました・・・。
この状態で戦ったらBAN対象になっちゃうんですかねー。

気を取り直して、
入手は出来ない物の追加された新両手剣の確認をする事にしました。

ffxiv_20180704_152836

極ツクヨミと同じくIL365の両手剣ですねー。
納刀時も抜刀時もエフェクトの変化は無し?

アメノミハシラは前回のDDと違って最初から100階で終わり、と決まっているので
IL365から強化したりは無さそうな感じでしょうか。

これ作るのに強化値100を使うことになるので中々面倒な代物ですね・・・。
21~30階で強化失敗するようになったらガンガン強化値をトークンに変えていこうと思います。

ところでこちらの武器、どこかで見覚えがありました。


ffxiv_20180704_153325

ハイアラの両手剣です!
形状といい、装飾といい、完全に合致していると思います。

最近はこういったエフェクトやカラーを変えて装備が実装されることが多いですね・・・。
DDは前回からそうだったので何とも言えないですが。

次に実装されるエウレカウェポンも、
エフェクトが変わる以外に武器の形状自体を変えて欲しい所です!

だって既にカラドボルグだけで5種類も同じデザインですからね・・・。
強化を踏んでいくから仕方ないとはいえ、アニマウェポンみたいにちゃんと変わっていくといいなあ。

ってゾディアックウェポンの頃は、
ほぼラストまで形状が変わらないままだったりしましたねw
うーん、どうなる事やら。



そういえば、
昨日の攻略中にヘアカタログを入手しました。

ffxiv_20180704_152925

やはり早期攻略は何事もお得。



ffxiv_dx11 2018-07-05 01-21-32

そして、メンテ開けに7週ほどして暑がる取れました!
このエモート、グループポーズで目線だけを動かす事が出来るので色々面白いかもしれません!

絶アルテマも追撃、爆撃の所まで進みましたコルヌスです!

ゆっくりですが進んでいけるのがいいですねー。
エウレカまでにはクリアしたいな。


今回は童話のような王子様、

課金装備プリンスアタイアのレビューになります!

ffxiv_20180626_203509

プリンセスアタイアのレビューはやっぱり多いんですけど、
男性装備のレビューは少ないんですよねえ。

この前の天使悪魔装備は男女共用だったのでそこまで書く必要もないのかなーと。

ffxiv_20180626_203542

まずはアタイア全体像。
胴装備がやっぱり今回の目玉でしょうか。

マント?飾り?の裏側が赤くなっているのがポイントですね。
FEのマルスと同じですね!

ffxiv_20180626_212958
ffxiv_20180626_213111

こちらは頭装備を外して脚以外染色した物。
いつものオチューグリーンですね。

先ほど述べたマントの裏側の色まで染まってしまっています・・・。
いや、まあずっとマントの裏側が赤だったら染色で合う色合わない色が出てくるので、
悩ましい所ですけどw


続いてパーツ毎に見て行きましょう。

ffxiv_20180627_222249

頭装備のプリンスサークレット

タンク装備などで割とよく見るサークレットタイプの装備です。
短髪の髪型でもやや干渉してしまいますね・・・。
サークレットはイマイチ目立たないのでミラプリで使ったことが無いですね。
今後も使う機会があるのかどうか・・・。



ffxiv_20180627_222327

胴装備プリンスベスト

手装備を外すと腕部分にリボンでキュッと結び目があるのが分かります。
脚装備が無くても使えなくもない見た目ですね!


ffxiv_20180627_222338

プリンスベストの裏側。
後ろから見ると白い部分は少なめですね。
赤のアクセントが利いています。

背中の赤い装飾は染色しても変わらないのがポイント!



続いて、手装備プリンスグローブ

ffxiv_20180627_222446

ffxiv_20180627_222436

最初から左手についている指輪と、
セットの胴装備に合わせて膨らんだ形がポイントですね。
ちなみに、この手の装備では珍しく、指輪装備をすると反映されます!

また、白手袋部分は染色しても固定なので他の装備とも合わせやすそうです。

ちなみに左手中指に指輪を嵌めると協調性が高まる・・・らしい(グーグル先生調べ)



脚装備プリンススロップ

ffxiv_20180627_222622

最近よくある、腰部分に意匠が施されている脚装備。
胴装備で高確率で消えてしまうんですけどね・・・。

この脚装備は皺とかがすごいよく出来てる気がします!

ffxiv_20180627_222645


ffxiv_20180627_222657

結構テカテカした感じですが、染色するとテカテカが少し薄れます。
ミラプリする時、長ズボン系は色々種類があって毎回悩んじゃいますねー。



最後は足装備、プリンスサイブーツ

ffxiv_20180627_222733

サイブーツって名前はFF14独自のものっぽくて、
現実の世界だとサイハイブーツと同義なのかなーとグーグル先生を見てて思ったのですが、
このブーツは全然サイハイブーツでは無いですよね・・・w

ffxiv_20180627_222726

ffxiv_20180627_222716

前後で全く雰囲気が異なるのがポイント。
あんまりこういうタイプの装備って無いですよね。
ミラプリとして使うのは難しいかもしれませんがw



ffxiv_20180627_012547

プリンスアタイアの総評ですが、

胴装備は色々使えそう!
手装備、脚装備はなかなか。

足装備は難しそう、頭装備は・・・うーん・・・。

って感じでしょうか。

今後も課金装備で気になるのが出たらレビューしていきます!
個人的に今までの課金装備で一番良かったのがシドのゴーグルなんですけどねw

絶賛絶アルテマ攻略中のコルヌスです!

ffxiv_20180606_003312

画像はグループポーズをするとなぜかジャンプのモーションを取りながら、
空中で凝固する固定メンバーです。
なる時とならない時があり、条件は不明・・・。

絶アルテマが実装されて早10日が過ぎました。
練習時間は30時間ぐらいでしょうか。
割と毎日3時間ぐらいやってますね!

現在の進行度はタイタンのホールインワン後のジェイル付近。
ジェイル使って覚醒させてもその時には誰かが死んでるって事が多くて、
万全の状態でその次のジェイルまで進めてません。
覚醒状態のジェイル破壊の時間が厳しすぎて辛い・・・。

そんなこんなでまだまだ攻略には時間がかかりそうな感じですが、
暗黒MTとして気を付けている所を紹介していきますね。




基本的な事や経験則

騙し撃ちにアビリティを合わせる(特にカーヴ、プランジカット)
スピラーも出来るだけ騙し討ちに合わせる。
物理のアビリティは出来るだけブラポンも合わせたい。

ブラナイを使う場所を覚えて、MPを残しておく(超重要)
騙し撃ちに合わせてDAばっかりしてると詰むことがある・・・。

絶アルテマは雑魚フェーズでもアビサルドレインは多分使わない(多分)
クワイタスで回しましょう。

ソウルサバイバーの使用タイミングを考える(最適解が全く分からん)

防御バフはヒラと相談しましょう。
大ダメージスキルに併せてバフを合わせるのは基本なので、
特にコンバレセンス、無敵スキルについて。

牽制、ミンネ、パリセ、アポカタ等、
実質単体の軽減スキルも場所を決めて必ず使ってもらうように。
腐らせるのは勿体ないです。


ffxiv_20180529_225138[1]


ガルーダフェーズ
開幕でブラックナイトを入れていると稀にAAが2回来ないため、
ブラックナイトが割れない事件が発生してます。
そのため、ブラックナイトは最初のスリップストリーム詠唱中に変更。

スキル回しとしては、
グリオンブラプラアンメスタートで、DAパワスラ、
グリオフブラナイブラポンDAパワスラって感じですね。
その後回収したゲージはブラデリで即使用。

2回目のスリップストリーム詠唱中にブラナイランパウォールリプライザル全部合わせて、
雑魚に対してクワイタス×2or3とDAダークパッセンジャーは必ず使う感じ。
ブラポン状態でクワイタスが打てるのでMPは全快します!

その後はウインドブレードに1回目入り、2回目は当たらないように離れる
攻撃が届くギリギリまで離れてれば殴り続けられますね!
デバフ2のスーパーサイクロンに合わせてブラナイでよりHPを安全に保てます。

エリアルブラストに合わせてコンバレ。
リジェネとメディカラを入れてもらいます。
そして、タイミングを計ってソウルサバイバー。
ミストラルソングのダメ―ジを戻せるように上手い事15秒前に使います。
スパチラが飛ぶ前にダークマインド。

こちらの固定では時計回り1番目がMT、2番目がSTとしています。
スプリントでダッシュして、ブラナイ使用でミストラルソングを受けます。
安置がどこになるかチラチラ見ておかないとPTメンバーとはぐれる事がありますね・・・。

その後はガルーダを中央に戻しながらブラポンブラデリ、
東側へ向け、ランパ―トのリキャ戻り次第使用。
雑魚が集まってきたらクワイタス、DAダークパッセンジャー・・・といきたいところですが、
スリップストリームの詠唱見てからやらないと、ガルーダをPTメンバーの方向に向ける事になり、
壊滅します(1敗)
スリップストリームの詠唱が始まってからガルーダにリプライザル、ブラックナイト。
線を取りつつ東方向へ少し移動し、メソハイとダウンバーストを受けます。
この時、ガルーダに牽制、パリセード、アポカタスタシスを貰いましょう。
どれか抜けてると死ぬ確立が上がります・・・。

野良でやるならリビデの方がいいのかな?
でもインシネレートで使えなくなるのでそれはそれで困りそう。

後はダウンバーストを頭割りで受けるぐらいで、
スリップストリームの詠唱に気を付けていれば殴るだけ!



イフリートフェーズ

開幕はナイトがヘイトを取ってインビン受け。
インシネレート3回目に合わせてスイッチ。

MTは基本楔は削らない事になったのでイフリートを殴ってます。
イラプション詠唱に合わせてランパ―ト、イラプションの床2個目ぐらいでウォール。
楔を壊し始めたら楔破壊に加勢する感じ。
3番目ぐらいに壊す楔にソウルサバイバー入れとくと良さげ?

切り抜けられたら地獄の火炎にリプライザル、外周斜めのマーカーへイフリート誘導。
適当なタイミングでコンバレ。(リジェネの秒数をチラ見すると良さげ)


頭割りマーカー付いたらダークマインド、ブラナイ。
頭割りに合わせられるよう、
ソウルサバイバーを発動させる案もあるけどどっちがいいのか微妙な所。

真北へ移動して4連突進を避ける。
こちらの固定では斜め斜め縦縦に来るように楔を破壊しているので、
1番目突進した場所、3番目突進した場所、と移動すれば回避はかなり楽ちん。
でも、野良ではあんまりこのやり方じゃないっぽい・・・?

突進が完全に終わったことを確認したら真北へ。
リビングデッドで受けます。
3発目のインシネレート後のAAはデバフが付いた状態で受けるので、
ノー軽減ノーバフでクリティカルだと死ねるダメージ。
3発目インシネ直後にブラナイを保険で入れましょう。

後は時間切れまで殴るだけ。
MTは頭割りに参加する必要は無いと思います。
倒せたら外周へ走りつつグリットスタンスオン。



タイタンフェーズ

大地の怒り詠唱中にランパート。
ウォールはリキャが戻り次第すぐ使わないと後々ヤバイ。

ボスを外周斜め方向に向けておくと後のジオクラッシュが分かりやすい?
開幕からヘイトがきついのでDAパワスラ。
その後の大ダメージ2回攻撃に牽制は必須。
受けたらグリオフで殴る。ブラポンも使っちゃう。

ジオクラッシュ後はプランジカットで戻るかは考え中です。
ソルトアースはこのタイミングで使用するのがいいかと。
ホールインワン後はスプリントで避けつつ殴る感じ。誘爆に注意。

激震にリプライザル。
重みはタイタンを左へ向けて、正面背面正面って感じで交互に避ける。

この後からはまだほとんど行けてないので謎ですが、
予定では激震×6の後の大ダメージ技はかばうで受けてもらって、
3回目の大ダメージ技はランパウォールグリオンで受ける感じ。

ソウルサバイバーとコンバレセンスはどこで使うか未定な感じですね・・・。
破壊するジェイルに使うか、
3回目ロックバスターとマウンテンバスターの間に差し込めたらベスト・・・?

ffxiv_20180616_211518

今の所こんな感じですねー。
タイタンフェーズはMTのギミックが少ないのでお祈りフェーズになってます。
それでもホールインワンミス、ランスラミスが無いよう気をつけます!

後、ジオクラッシュの向きの判断に困ることが未だにあったり・・・。
簡単な判別方法は無いんでしょうか?
タイタン背後が対象の場合とかどこなのか分からなくなりますw

一先ずは練習あるのみですね!
今回デスブリンガーもめっちゃカッコいいですし、頑張ります!

↑このページのトップヘ