FF14と俺

FF14のBeliasサーバーで活動しているコルヌスのブログです!

2017年08月

最近は赤魔導士のレベリングに夢中のコルヌスです!

ようやくオメガデルタ零式4層クリアしました!


ffxiv_20170811_034717

ffxiv_20170811_034727

ffxiv_20170811_034908

野良の方にブログ投稿の許可を取ってないのでプライバシー保護のため目に線を。

4層の感想としては、
前半のエクスデス戦の方がネオエクスデスより苦戦していた気が・・・。
ブラックホールは今でも時々事故るから嫌いです・・・。
後、真空波にプランジを合わせるタイミングが掴めません・・・。

ネオはグランドクロスオメガが鬼門ですね。
タンクとしてはヘイトを上手く調整出来ていれば今までで一番簡単な4層だと思います。
誘導も玉取りもスタンもスイッチすらもほとんどないですし・・・。

そして、実はクリアするのは今回で2週目!
1週目クリアが月曜日だったので更新タイミングが合わず・・・。

更に!

2週目で櫃を手に入れましたので・・・。

IL345の両手剣、源氏之長巻ゲット!

ffxiv_20170816_234012

ffxiv_20170816_234100

見た目はこんな感じ・・・。

今までにないタイプの見た目ですがはっきり言って好みじゃないですねw
切るよりも突く方が向いてそうな見た目です。
まあ、剣じゃなくて長巻って書いてるし・・・。

ffxiv_20170816_234124

オチューグリーンに染色するとこんな感じ。
染色される部分も独特ですねw
カラーリング的には今着てる胴と似てていいかもしれませんが・・・。



この後ワーラルフォセにミラプリしました。




ffxiv_20170819_194645

ffxiv_20170819_194652

今の装備はこんな感じ。
来週頭と腰を断章で交換予定ですねー。

腰は万物でもいいのかなーと思うんですがどっちがいいんでしょう・・・。

胴と手はREになってます。
胴は源氏の方が強いので8周する前に出てほしいですねw

4.1前に装備のビルドをしっかりしておきたいので換算値ハッキリした奴が出ますように!


4.1の高難易度レイドはみんな同じぐらいの装備で挑戦、
今までのIL更新の流れからすると装備による緩和は4.1中には無しになるはず。

もしかしたらZW、AWのようなものが出てくる可能性もありますがILは340止まりになりそう。

正真正銘、プレイヤーの腕が試される訳ですね・・・。
クリア出来ないんじゃないかって不安もありますが、やれるとこまでやってみるつもりです!



ffxiv_20170819_195301


「よし、気合入れていくぞー!!」

「「「おー!」」」

(((この人誰だろう・・・)))

ボアジャーキン。

それは作業着であり、オシャレであり、

着る実家である。

コルヌス

ボアジャーキン普及協会の皆、こんにちは。
今日は新しいメンバーを紹介したいと思う。

ffxiv_20170807_145700

ボアジャーキン普及協会期待の新人ショタ、


エニオンくん。

彼もまた、ボアジャーキンを愛するエオルゼアの住人だ。


ffxiv_20170717_232008

ffxiv_20170717_232014

彼はある事で悩んでいた。
ボアジャーキンを愛する仲間と聞いては放ってはおけない。
勿論、俺は手を差し伸べた――。

詳しいことはここではまだ語らないが、
なんとか彼の願いを叶えることが出来た。

そんな彼は現在、革細工の腕を上げるため、頑張っているらしい。

しかし、ある悩み事があるという。

ffxiv_20170717_230629

この時期、この季節、悩みと言えばあれしかない・・・。

ボアジャーキンの厚さ×暑さだ。

ボアジャーキンはギャザラー向けの装備。
採掘や採集時の虫よけ、怪我防止のため、丈夫に、その分厚く出来ている。

ボアジャーキンを愛でるにもこの夏の暑さはやはり辛い。

極力その他の箇所で涼しさを得る工夫は出来るのだが、それにも限界があるだろう。


ffxiv_20170810_030616

ボアジャーキンを愛でつつ暑さを緩和する方法・・・。

そんな物はあるのだろうか。

何かヒントを得るため、俺は紅玉海へ向かったのだが・・・。


ffxiv_20170810_030854

上手いヒントは得られなかった。

ただ、ここにあるのは濡れているボアジャーキンだけ。

そう、濡れている――。

夏と言えば海、だから今俺はこうして濡れている・・・。
海に入るとボアジャーキンは濡れる・・・。

ffxiv_20170810_030905


濡れてもいいボアジャーキンがあればいいのになあ・・・。


途方に暮れいていたそんな時、ある知らせが届いた。



コスタ・デル・ソルで紅蓮祭が始まった、と――。



ffxiv_20170810_031118


紅蓮祭。

それはエオルゼアに現れたボンバードという魔物を倒すために、
冒険者が集まり、耐熱装備を身に着け戦うという、冒険者にとっては一種のお祭りのような物だ。

最近ではボンバードは現れなくなり、平和になったみたいだが単なるお祭りとして毎年続いている。


ffxiv_20170810_031338


俺に知らせをくれたのは、このルガディン族。

名前はヘールマガという。
去年の紅蓮祭で知り合った。

彼が今着ているのが耐熱装備。
紅蓮祭を楽しんだ冒険者に手形というものを渡して、複数集めるとこちらの装備を貰えるらしい。

耐熱装備は布面積が少なく、涼しい。
なおかつ水に濡れてもいい素材で出来ている。

・・・これとボアジャーキンをうまく組み合わせられないだろうか。

ボアジャーキンを着たまま、他の部分を涼しくするというなら今までと同じ。
ボアジャーキンを着なければボアジャーキンを誰かに伝えることは出来ない・・・。


果たして、本当にそうなのか・・・?




ffxiv_20170810_031537

それは違う!

夏の間に着る、新しいボアジャーキン。
布教活動は夏ぐらい休んでしまってもいいのかもしれない。

だって、暑くて誰も着たがらない。

分かる人が分かれば、それでいい、新しい形でボアジャーキンを伝えるんだ。


その方法は――。


カラーリングでボアジャーキンに見せる事!!



ffxiv_20170809_004951


好きは形を変えられる!
この夏の新作ボアジャーキン、始まる――。



ffxiv_20170810_150213


ということで、
またまたミラプリスナップ様に投稿しました。
よかったらいいね押してね!


ffxiv_20170810_150654

ffxiv_20170810_161022

ボアジャーキンとの比較。

カラーリング的にはそれっぽい感じになってるかと思います!
(比較画像の撮り方が雑すぎてあんまり参考にならない罠)

ffxiv_20170810_150805

背中はこんな感じ。
赤い紐がついてるのが正直気になりますが、
ボアジャーキンも袖の所に赤い部分あるしまあいいんじゃないでしょうか・・・。

ffxiv_20170810_150737

こだわりポイントとして、手足の黒+赤のラインでまるでセット装備かのように見せてます。
背中の紐とも相性は良好かな?


ffxiv_dx11 2017-08-10 15-28-36


ボアジャーキンという、それ自体にこだわらない新しい形を見つけられたので、
次のイベント装備とかでもどんどん季節ボアジャーキンを作って行けたらいいな。

あ、ボアジャーキン半袖化計画は諦めてないので、
こちらもいいねしていただけると嬉しいです!!

零式4層前半のエクスデスがまだ倒せてないコルヌスです!
再来週までには攻略したいなー。


今回は4.0、4.05と色々暗黒騎士のアクションの仕様が変わったので、
4.05の暗黒騎士の豆知識に関して紹介します!


■「暗黒」について

ffxiv_20170801_161244

4.0からの暗黒騎士のMPは9480。
PIEが信仰となり、ヒラ以外には効果が無くなったため、MPは今後ずっとこのままのはずです。

アビリティ「暗黒」の仕様が変わり、戦闘中はMPが回復しないかわりに、
3.xの「暗黒」で発生していた継続MP消費が無くなりました。

この仕様変更を知ってか知らずか、
IDで敵を倒した後に暗黒を切る人がいますがあんまり意味はないです。


以前と比べると「暗黒」のON、OFFをする機会が減りましたが、
「暗黒」をOFFにすると3秒ごとにMPが189ずつ回復します。

「暗黒」発動のMP消費は600。

つまり、

12秒間以上敵を殴れない状況の場合「暗黒」をOFFにした方がお得というわけです!


更にそのタイミングであれば、他者からのMP回復効果の恩恵を得られるので、
キャスターは積極的に暗黒騎士にマナシフトしてあげてね!!




■ダークアーツ、ダークパッセンジャーについて

ffxiv_dx11 2017-08-01 16-48-59

ダークアーツ(以下DA)の基本的な効果として、特定にアクションのダメージを上昇させる効果があります。
(ダークマインド、アビサルドレインでも特殊な効果が発動しますが)

カーヴアンドスピットにDAを乗せると350、
サイフォンストライク、ソウルイーター、非グリットスタンス時のブラッドスピラー、ダークパッセンジャーは140、
グリットスタンス時のブラッドスピラーは175、
クワイタスは50威力が上がります。

ダークパッセンジャーは素の威力は100。
しかし、DAと消費MPは同じです。

単体を相手にするときのダークパッセンジャーはDAに比べて基本威力が劣る為使う必要が無い
と言えますね。
(しかしMPが溢れそうなときは単体でもアドリブで使うのもあり)

逆に敵が2体以上いるときはダークパッセンジャーの威力は200を超えます。
更にDAを乗せると敵1体につき威力140ずつアップ。
使わない手はありませんね!

また、クワイタスもグリットOFF時は敵が3体以上、
ON時は4体以上であればブラッドスピラーの威力を超えます。
MP回復効果もあるので敵が多ければとりあえずダークパッセンジャーとクワイタス!

加えて豆知識ですが、威力の高いスキルにDAを合わせた方が
クリティカル、DHの面でダメージ効率がお得です。
敵単体時のDA優先度はカーヴ>スピラー>イーター>サイフォンとなりますね。



■ロールアクションについて


ffxiv_20170801_163654


ロールアクションはIDとレイド、それぞれ変えた方が有効に使えます。
レイドでも必要なアクションが変わってくるのでその都度変更したほうがタンクとしては一人前ですね。
(面倒ですが)


ID汎用

IDで使用する組み合わせ。
IDだとロウブロウは欲しいスキルの一つですね!
アルティメイタムは使う機会が・・・無い!


レイド汎用


レイド汎用型。
スイッチが無ければシャークは見切りでいいと思います。


3層

デルタ零式3層用。
スイッチが無いのでシャークが要らないため、アウェアネスでクリティカル対策を。
やったことないけどSTならアウェアネスをインタージェクトにするといいと思います。



■プランジカットについて


ffxiv_dx11 2017-08-01 16-38-29

ローリスクハイリターンの突進スキル、プランジカット。
弱点は使用後に多少硬直があることぐらいでしょうか。

オメガ零式において、吹き飛ばされるギミックが多数存在しています。
吹き飛ばされたタイミングかつ、射程範囲15m以内でプランジカットを発動すると、
吹き飛ばしをキャンセルしてプランジカットが発動します。

1層では吹き飛んでしまった後でも使用可能なぐらいあまり吹き飛ばないのですが、
4層のエクスデスの真空波はかなりの距離を吹き飛ばしてくるので是非狙っていきたいテクニック!



■ソウルサバイバーについて

ffxiv_20170726_141112

敵を倒したときにHPMPを回復出来るスキル、ソウルサバイバー。

4.05までで実装されたレイドコンテンツでは使用機会が以前と比べてかなり減った印象です。

スサノオの剣、岩。
ラクシュミで出てくるアナンタ族。
零式3層のホワイトビット、アパンダ、忍者or鉄巨人。


ぐらいでしょうか。
零式3層ではドラゴングレイト以外にソウルサバイバーを入れる事で3回発動出来るので、
そこだけ気を付けていきましょう。



■ブラッドデリリアムについて

ffxiv_20170801_164655

ブラックブラッドゲージを50消費してMPを2400回復するスキル、ブラッドデリリアム。
追加効果として、ブラッドウェポン、ブラッドプライスの時間延長効果があります。

基本的にこのスキルはブラッドウェポンの時間延長時に使いましょう。
開幕の回しの場合、ブラッドスピラーとどちらを先に使うか悩みどころですが。

ブラッドプライスは15秒延長できますが、IDで敵が複数いて尚且つ、戦闘が長い場合・・・
敵をまとめた時などですね。
まとめ時のクワイタス、ブラックナイト、DAアビサルとの相性はとてもいいです。




以上、豆知識でした。
ブラックナイトはもうコンテンツ毎にタイミング違うので説明するのは難しいですねw


ffxiv_20170801_163520


グリットスタンスのON、OFFのタイミングもいろいろありますが、
基本的には開幕パワスラを入れた後かつ、大ダメージ攻撃を受けた後はグリットOFFでいいと思います。
そのタイミングでブラックナイトを割っておいてブラッドスピラーやブラッドデリリアムに回す形ですね。

その後は次の痛い攻撃の前かつサイフォンストライクを入れる直前にONにするとMPがお得!
俺もまだまだ暗黒騎士を使いこなせていないので勉強します!

零式4層攻略も頑張っていこー!

↑このページのトップヘ