FF14と俺

FF14のBeliasサーバーで活動しているコルヌスのブログです!

2017年09月

いよいよ装備がほぼ完成形となったコルヌスです!

ffxiv_20170920_233954

サブステ的にこれで本当にいいのかは・・・知らない!
脚は万物の方がいいかもですねー。

ANGEREDの暗黒騎士は首を源氏首(意思クリ)にしているそうですねー。
新式の首が不屈スキスピなので、
DHを積むのがいいのか意思クリ+STR2+VITを取るのがいいのか・・・
って所なんでしょうけど。

装備が揃った所で次に出したいのはやっぱり火力!

FFlogsを上げている方ならオメガデルタ編零式全体での自分の順位を見る事が出来ます!

キャプチャ

まずはFFlogsのページへ。
ポケモンセンターのステマがあるように見えますが、

ポケットモンスター ウルトラサン ウルトラムーン は
11月17日発売なので要チェックですね?


そんな話は置いておいて、
このまま検索してもいいのですが、
右上のEnglishのボタンを押して日本語に切り替えると分かりやすくなるので切り替えておきましょう。

続いて左上にある「三」みたいなマークを押してください!

キャプチャ

リストが出てきます。

なお、日本語に直しても結構な箇所では英語で出てきますので、
日本語になってないやん!
と思われるかもしれませんが安心してください(?)。

キャプチャ

その中にもさらに「三」が段上になっているマークがありますね。
カーソルを合わせるとランキングという文字が出てきます。

これをクリックすると、

キャプチャ

パーティのランキングが出てきます。
初期画面だとタイムアタックのランキングですね。

キャプチャ

そこでバナーのすぐ上にある Static Speed~の所をクリック。
するとまた色々表示されて、その中にあるPlayer Damageの所を押しましょう。

キャプチャ

DPSのランキングになりました。
上に出ている All StarsがDPS、タンク、ヒーラー、
それぞれのデルタ編零式での総合ランキングになっています。

下へスクロールすると、
アルテロイテ、カタストロフィー、ハリカルナッソス・・・とボス別でのDPSランキングになっています。
そちらは最大DPSのランキングになるのでタンクやヒラだと参考にはならないですねー。

今回は俺が暗黒騎士なので、
All Stars(Tanks)をクリックして進みたいと思います。

キャプチャ

こちらの画面に変わりました。
右に表示されているScoreが高ければ高いほど順位が上がります。

このScoreはFFlogsに掲載されているジョブ別でのPerfと呼ばれる物を参考に算出されていて、
そのジョブでの限界値を出せば出すほどPerfが上がります。
暗黒騎士の中でDPSが最も高ければPerf100、最も低ければPerf1となる訳ですね。

まあ要するに、

DPS出せばPerfが上がってScoreも伸びる、


と考えて頂ければ差し支えないと思います。

ここまで来たら、
自分が何位にいるのか分かるまで、

Ctrl+Fで自分の名前を検索し、
そのページに居なければページ下部のボタンを押してページをめくりを繰り返す。


もっと早く探せる方法があるかもしれないけど、

すみません、知りません。


Scoreだけ知りたいならもう少し分かりやすい方法があるので後程紹介します。

キャプチャ

探したところ、4ページ目に自分の名前を見つけました。

Score 566。

早速自分の名前をクリックして、中身を確認してみましょう!

キャプチャ

各ボスのPerfのグラフ、All Star Points(Score)が表示されています。

まずグラフから見てみましょう。

薄紫の太めのグラフは中央値、濃い紫の細めのグラフはベストのPerfを示しています。

グラフの右側の数字に、

Best Perf Avgと表示されているのが全層を平均したPerf。
All Star Pointsが先ほどのランキングに出ていたScoreですね。

下にある各ボスの名前をクリックすると、

キャプチャ

過去に倒した履歴を見ることが出来ます。

先週クリア時は2回死んでたのでPerfがやばい:;(∩´﹏`∩);:

ちなみに、左側のHist.%が当時のLogsに上げた当時のPerf。

右側のToday's %が今現在だとこのぐらいのPerfになりますよーという物です。

例えば初回クリアの8月11日の物だと、当時は55%でしたが、
現在はDPSの高い投稿が増えた為、51%になってますよーって感じですね。

ちなみに、隣にあるParsesが登録者の数となっていて、
8月11日頃は634人の暗黒騎士が登録されていたけど、
今は2543人の暗黒騎士が登録されている、

というわけです!

後、Hist.%の所の数字をクリックすると
戦闘時の他のPTメンバーのDPSやPerfも見られるので、

見返したいときには便利ですねー。



続いて、ランキングじゃなくて、自分のPerfやScoreを見たいんだけど・・・という方には、

キャプチャ

ページの一番上の検索バーで自分の名前を検索してください。

すると、同姓同名のキャラがいる場合は キャラクター名(サーバー名) と表示されるので、
自分のサーバーのキャラクター名をクリックすればオッケー。

キャプチャ

ロドストの顔写真付きで画面が表示されます。
(画像は表示されたりされなかったりするっぽい?)


こちらを利用することで自分のScoreを見てから全体のランキングで何位なのか探す!
みたいなのも可能ですし、
野良PTを組まれる際、新しく固定を組まれる際はこちらでどれくらいの実力の人なのか、
調べることも出来ますので有効に使えるかもしれませんね。


間違ってもゲーム内でこういう話をしたり、問い詰めたりするのはやめておきましょう。


最後にもう一つ、
先ほどの検索バーに名前ではなく、サーバー名で検索することも出来ます。

キャプチャ

例えばBeliasで検索し、表示されたページでBeliasサーバーをクリック、
ランキングボタンを押し、Static Speedを Player Damageに変更で、

サーバー内での自分や周りの人の順位が見られます。
Scoreは全ワールド基準なので、全体で見るのと変動することはありません。

ちなみにランキングはジョブ別で作られるので、
15ジョブ全てでランクインなんてことも可能かもしれませんね。

といったところでFFlogsのランキング機能の紹介でした!




















申し訳程度のボアジャーキン成分補給。


ffxiv_20170916_215805

タンクさんありがとう!ヒーラーさんありがとう!

ffxiv_20170912_153613

DPSさんありがとう!

ffxiv_20170912_153554

みんな、助けてくれてありがとう!

「あー、光の戦士で良かった♡」


ffxiv_20170912_010059




どうも!

効率的な仕事ぶり、退廃的な私生活、

メンターぬすおです!


ffxiv_20170912_010539









ffxiv_20170912_011030

独り身でCFへ行く光の戦士のみんな、

誰かに文句をつける事でしか、IDの攻略速度は早める事が出来ないと思ってない?

ffxiv_20170912_011234

じゃあ、質問です。

アリとキリギリスのアリは、キリギリスに何かを求めましたか?






ffxiv_20170912_011451

「――求めない」


ffxiv_20170912_011510

「――助けるの」

自分に出来る事をみんな精一杯頑張ってる!

そう思えば心が楽になるから!









ffxiv_20170912_150000

新米メンター、仕事、仕事!

え?タンクがカギも全部拾うから自分は後ろからのこのこ付いていけばいい?




ダメメンター!


ffxiv_20170912_020731

じゃあ質問です!

落とし物を拾ってくれる女の子に、トキメかない男がいますか?








ffxiv_20170912_020258

ffxiv_20170912_020312

ffxiv_20170912_020529

「――トキメキから始まる出会い、あるんじゃない?」

誰かがしなくちゃいけないことは率先して自分がやればいい。


――だって、あなたが合間合間で合わせて、
5分間棒立ちしていたらETでどれだけ経っていると思う?





ffxiv_20170912_155538


ffxiv_20170912_155552


「――約102分」





「・・・あと、秒数は」










ffxiv_20170912_154353


「計算して♡」




























「はい、カーット!!」

「ありがとうございました!」

ffxiv_20170912_010001

「いやー、君なかなか良かったんじゃない?」

「いえ、まだまだですよ」

「これから売れるかもしれないねー、芸名教えてよ」

「メンターぬすお with Bといいます」

「with B・・・?with Bってなんだい?」











ffxiv_20170912_154757

「――ボア、ジャーキン」

Ridillのサブキャラもレベル60になって再びマンネリ感出てきたコルヌスです!

ffxiv_20170908_003258

画像はボアジャーキンを洗う柔軟剤を変えたシーンです。


蒼天のシナリオ結構長いんですよねw
今はドラヴァニア雲海についたところです。

シャキ速度向上のために白も上げつつなのでマンネリが加速するのも仕方ない気もしますが・・・。



そして、そんなマンネリを打破すべく!

なんか適当なロケーションで適当なSSを撮っていく新企画、


「ぬっさんぽ」
を始動します!

まあ要するにゆる~い今までよりも更にゆる~いSS日記みたいなものですね!

タイトルは俺、コルヌスことぬっさんが散歩するのでぬっさんぽ!
吉P散歩やちい散歩とは関係ないですよ?

ブログのタイトル自体もなんかいまいち「俺」って感じがしないので、
「ぬっさんぽ」にしようかしまいか悩んでるんですけど、
ひとまずは「FF14と俺」のままで行こうと思います。
(ヘッダーの作り直しとか登録してるブログエンジンの変更とかが面倒時間がかかりそうなので)



早速!
今回のぬっさんぽは、

制限解除で1人でいつでも行けるようになった、

蒼天ID編!

天候や時間固定のロケーションもそれなりにあってSS撮れる場所が増えて嬉しい!

まずは時間、天候固定の蒼天IDと言えば一番有名(?)な教皇庁ですよねー。

ffxiv_20170909_163558

こちらは夕焼けの晴れでいつも固定されているID。
夕焼けのSSって撮れる時間がかなり短いので結構貴重なんですよ!

入口付近で鮮やか4で撮影。
入口付近は柵が多いので先に進んだ方がいいSSが撮れそうですね!

制限解除なのでゴリゴリ進みます。

ffxiv_20170909_164219

マップ切り替え後のなんか奥に良く分からん花壇?が見えるとこ!
手入れがされてるのかされていないのか良く分かりませんねー。

赤い葉で緑のカーテン的な効果って期待できるんでしょうか。

というかこのSS左下に俺が映ってる意味ある?


ffxiv_20170909_164829

最上階。
夕焼けがとてもきれいで光と影がライト無しでもしっかり映ります。

さっきから衣装が変わってるのは赤魔導士で登ってきたからですねw
赤魔導士だとソロも楽でいいですぞ!

ffxiv_20170909_165028

シャリベルさんとのSSも撮れます。
ミンチさんとかも途中に居た気がしました。

シャリベルさんは変身後しか撮れないのがファンの人は残念かもしれないですねー。

57のダンジョンなので登りやすくてSSもきれいに撮れる教皇庁。
光の戦士としてはこの後の事を思うと嫌な場所かもしれませんけど、
とてもいいロケーションである事は間違いないです!


続いて、ハルブレーカーアイルハード!


ffxiv_20170909_165438

スタート地点から結構遊べる!
天気が熱波+昼固定なので夜にどっかでSS撮りたいなーって時にいい場所です。

心なしか俺もルンルンポーズになっていました。

ffxiv_20170909_165254

海岸もあって少しだけ歩ける部分も用意されています。
黙約の塔も水辺はありましたけどこっちの方がきれいに撮れると思います。

船や簡易の屋根などもあって、
ETが夜の時にSS撮りに遊びに行くならハルブレーカーアイルハード!


ffxiv_20170909_165706

遊び疲れました・・・。




心を癒すために今度はモシャーヌ植物園へと向かいます。


ffxiv_20170909_162957

入口から少し歩くとモルボルとコリブリがお出迎え。
これにはぬっさんもニッコリ。

IDの序盤に出てきてくれるモンスターだとSS撮りやすくて嬉しいですよねー。
編集しながらソームアルでゲイラキャット集めてSS撮ろうと思いましたw

ffxiv_20170909_163037

コロポックルもお出迎え。
ミニオンのサイズでいつも見てるからか想像以上にデカかった・・・。


ffxiv_20170909_163214

こんな綺麗なSSも撮れました。
俺のポーズがずっとそのままなのが気になりますが、理由がありまして・・・。

ffxiv_20170909_163223

グループポーズを解除すると死んでいます。
グループポーズ起動中に死んだ場合、終了しなければそのままSSを撮り続ける事が可能です。
終了すると再度起動するのにリスタートしないといけません。

通常なら近づくと敵にターゲットされますが、この方法ならターゲットされずにアップで撮ることも容易い!
問題は、自キャラが動けないのでカメラの自由度はちょっと低い事ですかねー。




ラストはグブラ幻想図書館ハード。
ここは屋内・・・つまり夜SS撮りたいから行こう!って場所ではないですね。

ffxiv_20170909_170344

エフェクト強調+悪だくみ。
これだけだと暗くて分かりませんよねー。

ffxiv_20170909_170156


ffxiv_20170909_170318

そんな時はライトを使って遊んでみる!
入口入ってすぐにランプが色々置いてあるのでエフェクト強調と相性がいいのかなーと思います。

ライトは操作性ちょっと悪いけど色々いじると楽しいですよねー。
クロスホットバーみたいにライトとかフィルターをそれぞれセット出来ればもっとはかどりそう。

そんなこんなで、

第一回のぬっさんぽ!終わりです!


こんな感じでネタに困ったらゆる~くやっていきたいと思います!



おまけ

逆さの塔にて――




ffxiv_20170909_162843

「旅の扉・・・?」

ボアジャーキン普及協会Gaia支部を始動させたコルヌスです。

ffxiv_20170902_012004

ララフェルで姑息に可愛さアピールをしながら宣伝していくぞ♡

ただいま、
ザ・フィーストの箸休めにサブキャラ育成に興じております。

サブキャラを作るに当たって選んだワールドは、Ridill。
理由はGaiaサーバーの優遇ワールドだからです!
ManaのBeliasにメインがいて、ElementalのCarbuncleに既に60のサブがいますので、
Gaiaではまだちゃんとサブを育てたことが無かったんですよねー。

ちなみに優遇ワールドというのは、
一般的に過疎ワールドと呼ばれている人口が少ないワールドで、
新規キャラクターを増やすために施策がなされているワールドの通称ですねー。

優遇ワールドについて

■日本データセンター
▼優遇ワールド
 ○ Belias
 ○ Hades
 ○ Pandaemonium
 ○ Ridill
 ○ Ultima

公式サイトより拝借。

要約すると上記優遇ワールドで新規キャラクターを作ると、

取得経験値全て(クエストクリア時、リーヴクリア時なども含む)がレベル60になるまで2倍。

低~中レベル帯の冒険が快適になる 装備品と交換できるシルバーチョコボの羽根を10枚もらえる。
(レベル50時に詩学武器、胴脚と交換するのがお勧め)

おまけに1アカウント1キャラのみ、
優遇ワールドで新規キャラクターがレベル30になると15日分の無料プレイ期間サービス。

うーん、とってもお得ですね!

特に取得経験値が全て2倍になるのでメインクエストを進めるうえで、
レベルが足りなくて進められない!といったシーンがありません。

なのでメインクエを進めていくだけでレベル50になっちゃいます。

更に、
紅蓮のリベレーターの拡張パッチを当てている場合だと、
レベル50になった時点で赤魔導士、侍のジョブを取得できます。

ffxiv_20170903_144249

この新ジョブ2つはレベル50時点でとても強いです。


理由は、
左側の装備がIL115HQ相当の装備をもらえるからですね。
(武器はNQ品質なのでHQを買うか早々に詩学武器にすべし!)

ffxiv_20170903_144807

この通り、赤魔、侍専用装備は見た目はNQですが同ILのHQ装備と基礎ステータスが変わりません。

レベル50まで上げたジョブを継続して使う場合は、
シルバーチョコボの羽を使って詩学武器、胴脚を手に入れましょう。

カストルムや魔導城に行く前にやっておくとかなり楽になるはず。

ついでにカストルムや魔導城の初見ボーナスで詩学を貰えるので、
それを強化繊維に変えて武器→胴脚の順で強化を。



ちなみに、
俺のようにボアジャーキンを着るためにレベル50まで高速で上げたいというような方には、
剣術、斧術、幻術のどれかから選びましょう。
やっぱりシャキが短いのは大事ですからねw

レベル50以降の真蛮神等は経験値が少なくシャキが長いという特徴があります。
そういったときはタンクヒラで申請し、
ダンジョン等経験値が多くもらえるところは赤や侍で攻略、

というハイブリッド申請を取ると一番楽だと思います。

シルバーチョコボの羽では赤や侍の詩学武器は取れないようになっているので、
代わりにタンクヒラの武器を交換しておくといいと思います。




ffxiv_20170903_041123

そんなこんなで、
これからはブログもヒューランとララフェルのハイブリッドで画像を投稿できるというわけです。

ララフェルだと使いにくいと思っていたティーダの靴とかも履きやすい感じでいいですねw
今までにないコーディネートとかも見つけられるといいなー。

ブログを見ている方は
Beliasも優遇ワールドなのでサブキャラ作って遊びに来てくれると嬉しいな!

今週の4層も割とサクっと終わりました、コルヌスです!

ffxiv_20170822_201127

画像に特に意味はありません。

週1でレイド攻略が終わったら暇になると言われるFF14。
今の間にサブジョブのレベリングとか犬周回とか色々出来る事もあるんですが、

今はザ・フィーストの時代ですね?



現在ザ・フィーストはシーズン5が開幕しております。


4.0になってかなり多くの調整が入り、
もうPvEとは全く別物になったと言っても過言ではないでしょう。


今まで味方を守るスキルが少なく、攻撃力も中途半端と言われたPvPの暗黒騎士・・・。

守る力を新たに覚え、ザ・フィーストでも活躍の場が増えました。

その強化のおかげか、シーズン2でシルバーやゴールドを行ったり来たりしていた俺でも
今となってはプラチナランクですよ、奥さん!

キャプチャ1

まあレートの上がり方が変わったのが大きいと思うんですがね(小声)
でも勝率も結構いい感じで行けてるのでこのままどんどん上へ行きたいところ。

しかし、
9/1現在はこんな感じになっております。

ffxiv_20170901_193905

レート上がってねえ!
やっぱり同ランク帯の勝負になるとバーストが大事なんですが、
なかなかバースト出来ず・・・みたいな事が増えましたね。

レンジで上手い方はバーストに合わせて妨害もしてくるのでそこも違うのかなーと。
後はナイト相手の時にかばうされたらすぐタゲ変えして殴った方がいいとかその辺でしょうか・・・。



ffxiv_20170901_1934512

ffxiv_20170901_193451

あ、選択式のアクションはこんな感じです。
リキャスト短縮と与ダメアップどちらがいいのか悩んでます。

MP自然回復やTP自然回復も悪くないと思うのですが、難しい!


それとですね、
以前からフィーストはやってましたけど、今回またプレイする大きなきっかけとなったのが報酬。

16ea29dd

めっちゃ欲しい!・・・とは言わないけどカッコいい装備です。
しかし、これはおまけに過ぎない・・・。

7e013339

10位以内に入れるともらえる武器!
レア両手剣収集家としては見逃せませんね?


ちなみに10位以内に入らなくても終了時のランク(ブロンズ~ダイアモンド)に応じて、
武器交換するためのトークンがもらえるそう。

10位以内に入らなくても頑張っていればシーズン6終了時にはもらえそうな感じですね。

シーズン5が4.15までなので11月か12月に終わり、
シーズン6がそこから始まれば3月か4月に入手・・・?
プレシーズンが4.15~4.2で挟まると5月か6月にシーズン6終了になるので、
実質入手出来るのはほぼ半年~1年先ぐらい・・・?

めっちゃ先が長いので早く両手剣を手にするために
10位以内に入りたいですが今の自分の腕を考えると無理そうですねw

ひとまずボチボチ頑張ります!

ffxiv_20170901_193010

↑このページのトップヘ