FF14と俺

FF14のBeliasサーバーで活動しているコルヌスのブログです!

タグ:両手剣

プリンセスデーのミラプリを考え中のコルヌスです!

ffxiv_20190303_180341_176

普段の服がアースカラーなので花冠付けてもあんまり違和感ないですねw
プリンセスデーの期間中にまたブログで紹介しますのでお楽しみに!




そして、今回のお話はまたもやエウレカ絡みのお話です。

前回でも紹介しましたが、

エウレカウェポンの最終形態はIL405で現在実装されている武器の中でも最高のIL。
しかもサブステガチャによって最大合計値1000までサブステが付与されます。

タンクの場合はクリ、意思、スキスピ、不屈の中から選ばれるので、
レベルシンクを考慮した最高のサブステは、

クリ400、意思200、スキスピ200、不屈200
考慮しない場合はクリ1000が最強です(小声)

となります。

レベルシンクした場合、サブステの上限が変動しますが、
4つのサブステの上限まで効果を得られるため、
サブステのバランスがいい方がお得という訳ですね。

レベルシンクによってサブステ最大値が300の場合、

上記の理想のサブステなら、

クリ300、意思200、スキスピ200、不屈200のサブステが得られ、

クリ1000の武器の場合は、

クリ300しか得られない、という訳ですね。




そこで、今回紹介したいのがこちらのサブステガチャの結果です!

ffxiv_20190224_225757_862

スキルスピードが若干低いですが、ほぼ最高の仕上がりとなりました!
これ以上の物が出来る可能性なんて想像も出来ないので俺にとっては最強の両手剣になります。

拡張パッチが来ても従来通りならレベル75ぐらいまでは使えそうですし、
4.xまでのコンテンツならレベルシンクしても最強の性能。

ピューロスディバイダ―の時点で2回目の絶バハ攻略に起用してたので、
今後も絶バハや絶アルテマに行くときに活躍してくれることでしょう。

昨日の時点でエウレカの断片を100個集めてカスタム化も完了!

キャプチャ

欲を言えばクリ1000近い武器も欲しいですが、
途方もない時間がかかりそうなので諦めます・・・w

5.xでもZW、AW、EWに続く、強化して最終的には最強になる武器が実装されると思うので、
そちらも楽しみですね!




ffxiv_20190303_180626_177

このゲームの仕様上、1つの武器を使う期間は大体半年程。
今まで使ってきた両手剣と攻略してきたレイドを振り返っていくのも面白いかな。

拡張パッチまではこの丹精込めて強化した最強の剣と共に歩んでいきます!


ffxiv_20190303_180725_096


マスクカーニバルでパーフェクトブルーを達成したコルヌスです!

ffxiv_20190129_213016_066

最終的に自爆とファイナルスピアゲーでしたね・・・。
今は毎週のチャレンジを達成して、転送網利用券を大量に増やしていますw
今でも999ギルの場所が多いので、5.0はもっと増えるんだろうなーと思うと、
交換しておいて損はないかと!

また、この際にと思ってグラカンを双蛇党に移籍しまして、

ffxiv_20190129_213445_496

同盟記章とこちらのグリダニアンエリート・グレートソードと交換しました!
もうちょっと明るい色の方が好みですが、
せっかくなのでこの両手剣をミラプリして最近は遊んでいます。

なんだかんだ4年ぐらいFF14をやっている訳ですが、
初めて双蛇党に入ったので、また1から昇格していきまして・・・。

ffxiv_20190129_213400_668


大牙士になりこちらも入手!
双蛇党の武器は鉱石をそのまま加工した感じの武器が多いみたいですね!

ffxiv_20190124_214856_988

ffxiv_20180925_021841[1]

こちら、不滅と黒渦の最新の両手剣も既に入手しております!
不滅と双蛇の武器は3種ともSSを残したんですが、
黒渦の武器はIL130の最新の物しか残っておらず。
SSを撮り直すにはまた黒渦にならないといけません・・・。

ffxiv_20190129_213735_562
こちらは上からIL130,70,55の物。
内6本はGC制限で装備もミラプリもできません!

GC装備制限撤廃してほしいなー!




今回双蛇の装備も集めたことで、
現状実装されているエクレア武器はコンプ出来ました!

グラカンの44以下の両手剣は店売り武器の色違いなので含んでないんですが、
やっぱり一応コレクションとして交換しておいた方がいいですかね・・・?

5.0ではまたID限定の武器が実装されると思われるので、
地獄のID巡りが始まると思うと心がときめくような真顔になるような。




まずはその前に、1/31より開催されるヴァレンティオンデーで、
また新しいエクレア両手剣が実装されるようですね!

20190128-ks-06

ミラプリ用としても誰が使うねーん!とツッコみたくなるようなデザインですが、
全力で入手させていただきます。

ヴァレンティオンのストーリーとどう絡んでくるかも見物ですねw

そんなこんなで、
恐らく4.x最強の両手剣となりうるエウレカウェポン実装までまったりやっていきます!



ffxiv_20190129_200838_749

アドキラーもボアジャーキンにしてやったしね!
今後のボアジャーキン布教活動に関しても考えねば・・・。

やはり、鯖間テレポが実装される訳ですから、ハウジング面の強化が一番でしょうか。
SS撮影場所をアパルトメントに移して、
1階はボアジャーキン展示会場で、地下にカフェみたいな・・・?

何か面白そうな考えがあれば教えていただけると嬉しいです!

では、また!

ffxiv_20190129_215820_234

ようやくバルダム覇道周回から解放されたコルヌスです!

ffxiv_20180905_031719

この燃え盛る太陽という両手剣がなかなか手に入れられなかったんですよね・・・。
思い入れはあるけど、そのままリテイナーに預かってもらいましたが・・・w

おかげで全ジョブのレベルがMAX近くまで上がりました()




そして!

遅ればせながら、
FF14 新生5周年おめでとうございます!

俺もFF14を始めたのが2014年の年末ぐらいだったので、
約4年ぐらいプレイしてますねー。

ここまで長く遊んでいるMMOは初めてかな?
これからも楽しく遊ばせてもらいます!

ffxiv_20180905_152512





そんな話は置いといて、

今回はようやく、
パッチ4.0~4.36のエクレア両手剣が全部揃ったので紹介していきます!
染色可能な装備には染色可と書いてあります!

まずはレベリング装備から!

紅蓮61~70

左から、


それぞれ61~69までのIDで入手できる両手剣ですね。

ちなみに、クルアダンだけ抜刀中に緑のクリスタルが明滅するギミック付き。

ffxiv_20180905_145440



続いてアラミゴやクガネなどのIDで入手できるIL300の両手剣、


ffxiv_20180905_145446

紅蓮63,70比較

上記で紹介した紅玉大剣の色違いですね。
なんとなく色使いが黒渦と不滅みたいに見えるかも。





続いてユニーク武器の紹介です!

紅蓮4.0ユニーク


セニョール・スパイクロッドは4.0で追加されたゴールドソーサーの景品です。
鬼童丸はヤンサのボスFATEの報酬。

どちらもレベル1から装備できる訳ではないのが特徴的。
また、長さが両手剣の中では短めですね。

ffxiv_20180905_145634

セニョールは抜刀すると光ります。
野良で使ってる人は見たことありませんw





お次はPvP武器です!

紅蓮PvP


実装時期は4.0と4.1・・・だったはず!
金棒は4000の戦績と交換。
ヘルハウンドフォセはフィーストのシーズン報酬、狼の首輪×10個と交換です。

ffxiv_20180905_150132

ヘルハウンドは模様部分が赤く光ります!
普段フィーストやらない一般人が入手するなら半年ぐらいかかると思います(多分)






追撃の新式武器!

4.2新式1


SS撮るのが雑で大きさ比較しにくいですが、
武器の長さは同じですねw

どちらも制作で作れるのでマケボからでも試着可能だったりするんですが、
せっかくなので紹介!

4.2新式

ナイトスチールの方は、アニマウェポンのノートゥングと同じ形状。
もしかすると次の新式はタイラントディバイダ―と同じ形なのかも?




続いて同形状武器の繋がりで、
アメノミハシラ武器!

ミハシラ

天之大剣

ハイアラガン・ディバイダ―と見た目が全く同じ武器。
前回のDDもバルムンクの色違いだったりしたので、
今後もDDはこんな感じっぽいですねー。





今度はトークン武器です!

4.3トークン


左から、真理、万物、虚構のトークンと交換出来る武器です。
トークン武器はカッコいいデザインが多い印象。

アラミガンディバイダ―だけ撮るのをミスって大きさ比較が出来ていないのですが、
サンダルの紐の位置で何となくわかると思います・・・。


4.3トークン1

ロストアラガンは抜刀で光ります!
中央の青いコア部分がカッコいい、ちょっとSF感ある武器ですねw

4.3トークン2

大伝多は見切れてたのでエフェクトは無いですが、別撮り!
両手剣(刀)って聞くとPSOっぽいですよねw





続いて、4.0~4.3の蛮神武器です!

4.3蛮神武器



それぞれの極蛮神討滅戦のクリア報酬ですね。
この4つの中だと神龍が一番難しいんじゃないでしょうか?

4.3蛮神武器2

神龍武器は抜刀時光ります。
通常の蛮神武器でこういったギミックが付いてるのは珍しいかも。

4.3蛮神武器1

ツクヨミの武器も見切れてたので別撮り!
エフェクトついたらどんな感じになるんでしょうね?




もうすぐラスト!
お次はエウレカウェポンです!

EW4.3

エレメンタルディバイダ―(染色可)

どちらも禁断の地エウレカで強化して入手出来ます!
エレメンタルディバイダ―は、
まだエオルゼアデータベースに載ってないみたいですね。


EW4.31

カラドボルグのエフェクトは赤と紫の発光を繰り返すという物。
武器自体もカッコいいので人気高そう!

アネモス武器は作るのもそこまで難しくないのでお勧めですね!




もうちっとだけ続くんじゃ。
4.0、4.2の零式武器!

零式

それぞれオメガのデルタ編、シグマ編零式4層のクリア報酬ですね。

零式1

長巻が若干見切れてるので別撮り!
なんかなんとも言えないデザインですよねw
紅蓮に入って一気に和風デザインの両手剣が増えましたねー。




ラストは絶シリーズの武器!

絶



それぞれ絶バハムート、
絶アルテマウェポンのレイドを攻略して入手できるトークンで交換出来ます。

絶1

絶2

納刀状態でも発光してますが、
抜刀するとそれぞれ特別なエフェクトが出てきます!

入手難易度は高いですけど4.x中には絶シリーズは出ないとの事なので、
拡張前の暇になった時期に挑戦するのも面白いと思います!




はてさて、
4.4では一体どんな両手剣が実装されるでしょうか。

どんな物だろうと集めるつもりなんですけどねw
また拡張前に4.4~の装備は紹介したいと思います!


――両手剣。

それは男のロマン。

この世界、エオルゼアの両手剣はまだあまり多くない。
だからこそ、逆に全てを手に入れたくなってしまう。

今回はそんなお話です。



――武器を集めようと思い始めたのは、確か3.1の頃。

その頃のILは210で頭打ち。

しかも、ILに関しても運営が手探りの時期だったので、
禁書、零式、AW、3本共IL210に設定されていました。

その際不評だったので今のように零式のILは+5され、
AWも最終形態までは強化トークン武器と同じILに設定されたんですよねw

そこでその3本を全部手に入れようと思ったのが始まり。



今でも一番のお気に入りはこのゴルディオングレートソード。


ffxiv_dx11 2017-04-28 20-23-31


ダインスレイフとかバルダーブレードなんかもカッコいいですけど、
スカイブルーに染色して、クリスタルの剣って感じで好きなんです。

でもこれが自分のキャラにぴったりの武器かと言われるとどうなんだろう・・・って考えてしまいます。
ミラプリの中でも特に武器選びは難しい・・・。




というわけで、皆さんのミラプリの参考になればと思い、
集めた蛮神武器とかレイド武器、全部まとめて紹介します!





まずは2.x蛮神!

x

x2


納刀時は割と地味め。
ガルーダ武器はめっちゃ細いのが他と違って、逆に魅力的な部分ですね。

この中だとラムウの剣が一番好きです!

片方にしか刃がないのが戦う時にちょっと気になりますがデザインがいい!





続いて、3.x蛮神!

x

x2

ラーヴァナ武器は3.0からお世話になったし、
エフェクトついた版は蝶が舞うきれいなエフェクトなんですよねー。

抜刀すると武器の色が変わるのも特徴的。
虫の平常時と攻撃時って感じが表されてるのかな?

地味に3.xは蛮神が3体しか登場してないことを編集してて思い出しましたw







次は三闘神+ニーズヘッグ!

三闘神

三闘神2


異彩を放つのがセフィロト武器。
今後もこういったギミック付きの装備は出てくるんでしょうか。

セフィロト以外はどれも黒系のデザインでシックな感じですよね。






まだ行きます!レイド武器(バハ+アレキ)!


レイド

レイド2

アレキ天動編の武器だけ異様にでかいのが分かりますw
バハ武器以外の5つは染色可能なのでミラプリに合わせやすいかも。

というか3.x以降の両手剣はほとんど両刃で出来てるんですよね。
拘りを感じます。





最後に、戦記からの歴代トークン武器!


トークン

トークン2

3.x以降は両刃で出来てるって言ったやつ誰!?
特に伝承武器のデザイン、これは剣なの!?と突っ込まざるを得ないのですが・・・。

全部染色可能なのでミラプリには合わせやすいです!
詩学武器が一番特殊な形状なのですが、他も引けを取らずといったところ・・・。




おまけ。
ダインスレイフ系デザイン違い3つ。

スレイフ


ダインスレイフというのはIDのドラゴンズエアリーで拾える武器ですね。


クラフターで作れる新式武器として染色可能になって帰ってきたのが真ん中。

一番右が蒼天騎士のゼフィランが使ってた課金武器ですw
とりあえずシャッタードハートを買ったはいいけど使う機会がないのでここで供養!

デザインが王道といった感じでかなりかっこよく出来てますよね!





紹介はこんなところですかね。
大体のユニーク武器は集めたんですが、まだ持っていない物も一部あります。

ffxiv_20170428_195613

今の収集状況はこんな感じ!

この左下にシャッタードハートが来てますw
基本的に緑、青背景の装備を集めてて、あとはMGPとかイベント限定の物も。
AWはレプリカですぐに買えるので、クロノス・ルクスの代わりとしてレプリカ・クロノスを預けています。


現在、強化有無やエフェクト違いで持ってない物は、

キンナグレートソード

ダークライトグレートソード
ベラフディアンクレイモア
マーシャルグレートソード

不滅以外のグラカン武器

キンナグレートソードはDDの武器です。
DDでの装備の強化値を消費して入手するんですが、、
今持ってるパジャルをそのままにしておく場合、90も強化値を消費するんですよね・・・。
フレンドとかと行こうぜ!ってなった時困るなーと思って作ってません!

緑文字の3つはID装備。
それぞれ、ワンパレNorアムダN、ダスクヴィジル、グブラ幻想図書館Nの武器。
アムダは7,8分ぐらいでソロでクリア出来るんですが作業なのが辛い・・・。

後者2つはレベリングIDなので初心者の人とか攻撃しないヒーラーと当たると25分とかかかっちゃう。
モンクのレベリングをしつつちまちま行ってる感じです。

グラカン武器については、所属しているグラカンの物しか装備できなくなるので、
他のグラカンの武器持ってても仕方ないんですよね。
移籍したらPvPレベルも1からだしなんとかしてほしいなあ・・・。



エオルゼアデータベースを見るとクロノスとクロノス・ルクスは引っかからないので、
現在の両手剣は全部で120本。
レプリカ・クロノスを表示してるのにクロノスをデータベースに載せてない意味はあるのだろうか・・・。
実際、強化有無やエフェクト有無で分けられてる物もあるので被ってるものは集めてません。
リテイナー圧迫しちゃうしねw



ffxiv_dx11 2017-04-28 20-40-25
(意味も脈絡もなくララコンポーズの練習をするコルヌス)


まとめ

FF14では大剣ではなく両手剣と表記されているところがミソなんじゃないでしょうか。
結構細めの剣も多いですからね。
両手剣版の斬鉄剣はどこいったんやろなあ・・・。


俺が両手剣を愛する理由は、
盾を持たずに剣で戦うのが好きだから、というのが大きいです。

RPGの主人公は盾を持つより剣だけで戦う主人公の方が多いですよね?
それが俺の心にも根付いてて、盾を持つより剣だけで戦いたいって気持ちがあるんです。

だから、4.0でも俺は暗黒騎士を続けていきます!

4.xで登場する両手剣もしっかり集めていきますよ!

自分のキャラにぴったりな両手剣・・・まだどの剣もいまいちピンと来ないんですけど、



そんな剣に出会えるといいな――。


↑このページのトップヘ